モリ工業株式会社が製造しているクラッド管についてご紹介いたします。
会社案内新着情報製品情報リクルート投資家の皆様へ環境への取り組み
<ステンレス>クラッド管
HOME > 製品紹介 > ステンレス > クラッド管

クラッド管

クラッド管高価なステンレス鋼を節約するため、普通鋼の鋼管の外周を、極薄のステンレス帯鋼で覆った二重管です。価格が、ステンレスソリッド管に比して20〜50%も安いため、装飾用の分野では幅広く使用されています、当社では、複合造管機という新鋭設備を開発して大幅なコストダウンに成功し、このクラッド管の分野でもトップメーカーに躍進しております。

MSパイプ

機械構造用炭素鋼鋼管(内管)に、極薄肉ステンレス帯鋼を外側に被覆させ、重ね合わせ部をシーム溶接したクラッド管です。研摩仕上げを施しておりますが、外皮ステンレスの重ね合わせ部の筋が軽く残っております。

TCパイプ

機械構造用炭素鋼鋼管(内管)に、薄肉ステンレス帯鋼を外側に被覆させ、アルゴンアーク溶接したクラッド管です。外観はステンレスソリッド管と同等に仕上がっております。

構造

構造

製作可能範囲

項目 \ 種類 MSパイプ TCパイプ
材質 外筒 ステンレス鋼 ステンレス鋼
内筒 機械構造用炭素鋼鋼管 機械構造用炭素鋼鋼管
外径(mm) 12.7〜38 20〜35
厚さ(mm) 外筒 0.1 0.3〜0.8
内筒 0.8〜1.0 1.0〜3.2

製作標準サイズ

MSパイプ

外径/厚さ
(mm)
1.0 1.2
12.7 0.289 -
16 0.370 -
19 0.444 -
25 0.593 0.705
32 - 0.913
38 - 1.09

TCパイプ

外径/厚さ
(mm)
1.3
(0.3+1.0)
1.5
(0.3+1.2)
2.6
(0.3+2.3)
3.1
(0.8+2.3)
4.0
(0.8+3.2)
20 - - 1.12 1.30 -
25 - - 1.44 1.68 -
28.6 - 1.00 - - -
30 - - 1.76 2.06 2.57
32 0.984 1.13 1.89 2.21 -
35 - - - 2.44 -

表中の数値は上記材質を使用した単位質量(kg/m)を示します。

  • 定尺は3.65m、4mの2種類です。またご指定の長さにも切断いたします。
  • 表記以外のサイズについてもご相談に応じます。

表面研摩仕上

仕 上 名 称 研 摩 仕 様
縦目ヘアーライン パイプの長手方向にバフ研摩(#80〜#180)したもの。
横目ヘアーライン パイプの円周方向にバフ研摩(#180〜#250)したもの。
縦目鏡面 パイプの長手方向にバフ研摩(#400〜#600)したもの。
横目鏡面 パイプの円周方向にバフ研摩(#400〜#600)したもの。

寸法の許容差

標準品は次表の許容差のもとに製作しております。

外径許容差

外径(mm) 許容差(mm)
20未満 +0.2
-0.25
20以上 ±0.3

長さ許容差

長さ(mm) 許容差(mm)
2,000未満 +10
0
2,000以上 +20
0

厚さ許容差

厚さ(mm) 許容差(mm)
MSパイプ ±0.22
TCパイプ ±10%

真直度許容差

長さ(mm) 許容差(mm)
1,000に対し 1.0以下

使用例

電車の支柱・つり手棒
電車の支柱・つり手棒
ものほし竿・ものほし台
ものほし竿・ものほし台

自転車のハンドル
自転車のハンドル
ハンガーパイプ
ハンガーパイプ

pagetop
HOME お問い合わせ サイトマップ English モリ工業株式会社